So-net無料ブログ作成
検索選択
トホホのろばみみ。 ブログトップ
前の10件 | -

@@歳のたしなみ [トホホのろばみみ。]

「職場で家庭で、何かと責任ある立場になる@@歳は、
 心と身体の曲がり角。
 ストレスへの対処を学びましょう!!」

…という触れ込みの、「ストレスドッグ」なる研修を受けてきました。
4月1日時点で@@歳の職員は全員強制参加。
アタシ永遠の25歳だもんっ!と拒否するわけにもイカズ。


狭い部屋に、@@歳の男女が約20名。(少人数制、数回実施だそうで)
わわっ
同年齢がこんなに密集するなんて、学生時代以来ですわ!

しかも何気に@@歳って、……@&%$#
いやいや既婚者だらけだから落ち着いてるだけorz
てか見事に全員既婚者だったわーーーー
お子さん小学生ーーーうそーーーーorz
3人ーーーーーきゃーーーーーーorz
始まる前からストレスたまったようですが何か?


研修は、ざっとこんな感じで一日。
①ストレスチェックとセルフケアについて講義
②保健師による個人面談(過去4年の健康診断結果より)
臨床心理士による個人面談(事前に行ったストレスチェックより)
④ストレス解消のためのリラクゼーション法(軽い運動)
生活習慣病について講義


メンタルヘルスに関する研修は以前にも受けたことがあるけれど
今回は@@歳に絞った成果か?
ストレスへの向き合い方が、以前の研修より身近なものに感じられて
濃い研修だったように思いました。
特定の年齢の職員を一度に集めたメンタルヘルス関連の研修は
社内でも初めての試みだったようで
多少段取りの悪さもありましたが、とても面白い研修でした。

とくに面白かったのが④ストレス解消のためのリラクゼーション法。
リラクゼーションのための3つの手法をレクチャーされて
自分に一番合うものを選んでこれからもやってみてね、ということで。
・筋弛緩法
    ある箇所に数秒間ぎゅっと力を入れたあと脱力すると、
    反動で筋肉が緩まる
リラックス体操法 
    いわゆるストレッチ
・自立訓練法
    自分の意思で副交感神経を優位にする手法。
    (副交感神経を優位にする=緊張を緩める。)

私には自立訓練法が合っていたみたいで。
詳しくはコチラ
自己催眠みたいなものかな?
短時間でのレクチャーのため
講師による「公式」を聞きながら行ったのだけど
終わったあとは頭がすっきりしてイイ感じでした。
私…催眠効果が利きやすいのかな(^^;;)
やばい方面に悪用されないよう気をつけようと思いました。

試験本番でアガラナイよう、自律訓練法の練習もしてみようっと♪♪
メタボ解消もねorz コマッタモンダーーー
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

ぐるぐるぐるぐるどかーーん [トホホのろばみみ。]

愚痴を書くのは、久しぶりな気がする~。(^^;)






続きを読む


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

忘年会チカラ一杯 [トホホのろばみみ。]

忘年会シーズンどすぇ。
今週は殺人的なスケジュールとなっておりまして、
今日はその3日目…折り返し地点に到達したのですが……

が……

こんだけ毎回チカラ一杯食べて飲んでちゃやばいだろって、さっき気付いた(^^;)

20081218204217.jpg

来年4月に組織改正があって、今の職場が消滅するという。
組織改正の準備は本社が中心になって動いていてでも支店は反対していて
問題点を挙げても「新しい組織になってから検討しましょう」の一点張りで

12支店が4支店になって
係が増えて係長が増えて、でも組織全体の人数は変わらない。(単純に、担当が減る)
顧客の近くに、というキャッチコピーの意味が判らない。

昨日は「懸案事項」がついに「決定事項」となり、社長説明となったらしい。
社長がGOサインを渋ったため最終決定には至らなかったが本社はまだ諦めていない模様。
組織改正はほぼ確定だと思うので我慢するしかないのだけど
新しい組織には問題が大杉、沈みかかった船に乗るようなものじゃまいか。


こうしてまた忘年会でお酒と箸が進むのです…^^;


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

君の名は。 [トホホのろばみみ。]

子供のころ観た「ガッチャマン」のラストシーン

ガッチャマンの敵役(美形)が、実はガッチャマン側の女性(美人)の子供で、
悪の親玉がその子供を誘拐して薬?で子供から大人にしてしまった。
そのことを知った敵役(美形)と女性(美人)が親子の名乗りを上げるも、
悪の親玉が女性(美人)をロケットのようなものに乗せて発射、
「ママーーーー!」と泣き叫ぶ敵役(美形)の前で女性(美人)は爆死。
その後、なんかバタバタして、敵役(美形)は悪の親玉を裏切り、ガッチャマンに協力。
最後に敵役(美形)は「ママ…」と呟きながら絶命、身体は大人から子供に戻る。

ガッチャマン自体のストーリーは殆ど覚えていないのに、何故か忘れられないこのラスト。
綺麗なお兄さんが「ママ」と言いながら死んでしまうシチュエーションは、
小学校入学前の私に相当強烈な印象を残したらしい。
(当時から「綺麗なお兄さん」が好きだったのね。てへ☆)

で「ガッチャマン」と聞くと、そのラストシーンを思い浮かべていたのだけど、
今日、「ガッチャマンの敵役ベルクカッツェ役の寺島幹夫さんが亡くなった」というニュースが。
(御冥福をお祈りします)

ほな、あの「綺麗なお兄さん」はベルクカッツェゆうのんか、とネット検索してみたら
「ベルクカッツェは雌雄同体のミュータントで、健常の人間と違って生まれてしまったがために、
 人の目を恐れ逃げ回るように子供時代を過ごした。
 その劣等感をはねのけるために、自分は選ばれた者だと思い込み悪の組織の首領となる。」
ん~~~ん
何か違う気が……いや、絶対違う気がする!
設定どうこうより、あのお兄さんは、もっと美形だった気がする!!(←そこか^^;)



……いろいろ検索した結果、約30年ものあいだ忘れられなかった君の名は……



[ぴかぴか(新しい)]ゲルサドラ[ぴかぴか(新しい)]


と判明いたしましたww
私が観ていたのは「ガッチャマンⅡ」で、「ガッチャマン」第一作から4年後の放送だそうです。
ぜんぜん知りませんでした……^^;;

やっと君の名を知ることができたのですが、まだ問題が。
ベルクカッツェの画像はネット検索でいくらで見つかるのに、ゲルサドラの画像は出てこない(涙)
「綺麗なお兄さん」は本当に「綺麗なお兄さん」だったのか?!!
誰か情報くださいまし!!(笑)

nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

QUARTER POUNDER [トホホのろばみみ。]

朝の通勤電車QUARTER POUNDERの広告で車内ジャックされていたので
仕事帰りのおやつ?にダブルクォーターパウンダー・チーズを食べてみました。

20081202182205.jpg 20081202182347.jpg
……でかい!!

いいお値段ですが、お肉を食べた満足感はお値段以上かもしれません。
おやつ(^^;)のつもりでしたが、帰宅してから夕飯は食べれませんでした……
カロリーのことは考えたくもありません。(でも今日は弁当持参だから良しとする)

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

お口から鉄筋 [トホホのろばみみ。]

試験は4科目あるので(来年からは制度改正のため5科目)
一週間に1科目、と決めて7月1日からベンキョしてます。
…何か間違ってる気がしますが^^;
短期間に詰め込もうとしているので、後頭部を叩いたら口から鉄筋が出てきそうです。
建築関係の試験なの)

週末は近所の図書館に籠もってみました。朝9時から夕方6時まで。
冷房弱め&飲食持込厳禁だったけどそれなりに快適。
耳栓を用意して。

昼食休憩で一旦帰宅する帰り道、ピーカンの青空のもと、思ったこと。
「これ(試験勉強)、来年もやりたくないなーーーー」と。

図書館での過ごす時間は、
インプットする楽しさやオベンキョ空間への懐かしさでそれなりに楽しいけど、
これを何年も続けてても仕方ないなーーと思いました。

それから、
ベンキョはやっぱり楽しいし、必要だと思いました……
アタシこんなことも知らないで仕事してたのかーーとショック受けてます。

判らないことやらされてるから
相手の言い分が凄く失礼に思えてイライラしてしまって
……もの凄ーーーーい、悪循環だったのね。(今更気付くな!ですが)

もし今年NGでも(基本悲観的)
このベンキョで身につけたことを仕事に還元しよう!
来年までには合格目指そ!

7月に潜れないのは、つらいなりーーーーーー!!

nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

太陽の誘惑 [トホホのろばみみ。]

帰宅してからのが花粉症がツライってどうゆうこと?!

……なんのことはない、週末の陽気に惑わされ、思いっきり布団洗濯物を干したのが原因です。
掃除機でがっつり吸ったのにな~おかしいな~

人はこうして、スーパーの片隅で開催される「トンデモ便利グッス即売会」に行くのね(涙)
今度見かけたとき、布団干し用の黒いカバーが売ってたら間違いなく購入するでしょう。

布団乾燥機ですぐ解決する問題だけど、やっぱりピーカンの日にベランダに干したいっ!
そいえば実家は南側が田圃に面していて、ベランダはとにかく広い。2階はサンルーム状態。
生まれ育った環境に影響されてるのかな~
今後、引っ越すときには日当たりと南向きベランダは必須条件…と。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

吉野家ラプソティー(;∀;) [トホホのろばみみ。]

空腹を通り越して低血糖? アタマふらふらなところに目に付いた吉野家に入ったら、
昔昔の大昔、んんんん~~???だったけど結局何も無く終わった、男子の背中が見えた。

そ の と き 貴 方 な ら、 ど う し ま す か (涙)


声、かけました。一緒に牛丼を食べました。吉野家で、愚痴を聞いてもらいました。
もともと御近所さんなので、一緒に自転車で帰りました。

そ れ が な に か ? (;∀;)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

実はプードルらしいの。 [トホホのろばみみ。]

引きこもり週末のお約束になりつつある占い~今回は、「あなたの真実」だそうです。
 
******************************************************
プードル+6
 
プードルは基本的に受身であり、集団の中では出すぎることがありません。
あなたは非常に情が深く、一般的に言うさばさばした人とはまったく違いますね。世の中の人が全般的に強く見えているのではないでしょうか。
どこか無邪気さがあり、集団の中では自分を抑えていますが、気心知れた仲では、思いっきりおしゃべりをするでしょう。
自分はいい人でありたい。悪く思われたくないというように、敵をつくらないタイプでもあります。そのため、自然と人が集まっていきます。ただ、つい陰口が多くなりがちなところや、誇張表現が多い面、都合が悪くなると突然どこかへ隠れてしまうようなところ(エスケープ癖)もあります。

基本的には平和主義、仲良く穏便に、が基本ですが、少しでも侮辱されると非常に攻撃的になる側面も持っています。怒るととても怖いのでは(被害妄想が強いところもあります)。
なにかと非常に細かい面があり、ある程度地位を持っている人はお金儲けの話が大好きでアイデアも豊富です。さらに、「食」に関心の強い人が多いようです。

恋愛では、一生懸命相手につくしていきます。また、なにかとマメでしょう。相手は自分と同じ無邪気で楽しい雰囲気の人や、臆病で楽天的な人が合います。男性は年下を、女性は自分よりも極端に年上の人・包容力のある人を好む傾向があります。とくに男性は自分が劣等感を抱いてしまうような相手(しっかり者など)との付き合いは非常にニガテとしています。あなたは非常にやさしく、忍耐力のある人ですので、相手のわがままをなんでも聞いてしまいがちなところがありますよね。もう少ししたたかさを出していったほうがよいのではないでしょうか。
また、あなたは目上の人からかわいがられる要素をもっていますが、同じように目下の人を思いやることが非常に大切といえます。そうすればあなたは誰からも愛されるでしょう。
 
******************************************************
オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!  
 
集団の中では平和主義だし、そのくせエスケープ思考~あぁもう面倒クセェ!ってなるし…。
バカにされたと感じると、ブチ切れる……てか相手を徹底的に@@する……。
恋愛ではつくしまくりマクリスティ、目上からは可愛がられるけど実際年下は苦手……。
 
当たってまつよ……ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ;;;)ノ
 

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

未来予測 [トホホのろばみみ。]

久しぶりに自宅で週末なので…暇なのね。 「未来予測」だそうですよ。
妄想と切り捨てられないかも(笑笑)


『ともたろう』さんの未来予測

■人との出会い
喫茶店にて、ナポリタンのつもりで間違って皇帝ナポレオン注文してしまったあなた。実際にナポレオンが運ばれてきてしまい話題が見つからず気まずい雰囲気に。さらに追加注文でサイダーと西郷を取り違えてしまい、隆盛の方が運ばれてきたので二人を残して逃げ帰る。

結婚
旅行先でミステリアスな画家と恋に落ちる。有名画家の名前のみで構成された彼の言葉をなんとなく理解し、「ルーベンス、ピカソ、ユトリロ、ダリ、ダリ」という口説き文句に負け、結婚を決意。5年後、「最近よく“ゴッホ、ゴッホ”言うなぁ」と思っていたら、肺炎で先立たれる。

■仕事
何か社会に貢献できる仕事をしたいと思い介護の仕事を始める。明るい職場、施設の老人とのコミュニケーション、助けが必要な人間へ手を差し伸べ、感謝をされるというやりがいのある仕事に充実した生活を感じるも、以前からの夢であったピアニストへの憧れも捨てきれず、人生の岐路に立つ。考えた結果、間を取りお爺ちゃん奏者として名を馳せる事に。

■ターニングポイント
サーフィンをしている時、うっかり沖まで流される。浜へ戻れなくなり死を覚悟しつつある時、遠くから漁船が。漁師が差し出す黒々とした手にすがりつき、助けられる。そのまま遠洋漁業につれて行かれ、マグロを片手で持ち上げられるほど屈強な肉体へと成長する。

■病気・怪我
会社の同僚と闇鍋をすることに。ブルーチーズ、納豆、マカロニ…。次々と放り込まれる鍋を口にし、案の定腹を壊す。2、3日で治るだろうとタカをくくっていたが一週間たっても治らず病院へ。新種の病気と判断され、初の患者として病気の命名の権利を与えられる。口をついて出た名前は「闇鍋病」。病気にかかったことよりも、己の発想力の貧困さに、少し落ち込む。

■人生の最期
ある朝、あなたは化粧をするため、いつものように化粧台に向かう。まずはファンデーションを塗ったのだが、これが驚いたことにファンデーションじゃなくて猛毒。焦ったあなたは、急いで洗面所で顔を洗おうとするが、蛇口をひねって出てきたのは、驚いたことに水じゃなくて猛毒。最期の言葉は、「どんだけ手の込んだ嫌がらせなのよ!」であった。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い
前の10件 | - トホホのろばみみ。 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。